JRE株式会社

 

私たちが目指す未来

借地借家法の制定が進められていた当時、

日本は貸主の権利が強く、

賃借人保護を目的として借地借家法が定められました。

それから約80年、今では賃借人過保護により、

貸主の権利について問いを持たなければならないような現状があります。

 

私たちは、貸主様にご満足頂く事が賃借人様のご満足に繋がり、

賃借人様にご満足頂く事が貸主様のご満足に繋がると信じています。

 

貸主様、借主様が対等な関係に立ち、

日本の資産である不動産が、本当の意味で価値を持ち、

本当に必要としている人や場所、そして街へ広がるように。

 

不動産管理という立場から、

貸主様、借主様と共に歩んでいきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特定商取引法に基づく表記

page top